2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集--:--| スポンサー広告|
危機一髪・・・。
2007.02.26 (Mon)
 FC2ランキング  にも参加してるで~ ←1票入れて・・・。

それぐらい恐ろしい事件だった・・・・。

小学2年の時、学校が終わり帰路についた俺は家でひとりでテレビを見ていた。   
午後13時頃、疲れていたのか ウト ウト 深い眠りの中にいた。 
 
リン~ン リン~ン    『うんっ  電話が鳴っている。』 
でも疲れていたので受話器に手を伸ばす事はなかった。

のちに、この電話が大変な意味のある事とは気づかすに・・・・。

【More・・・】

そして夜の19時  母が仕事から戻ってきた。

すると俺に向かって、『何んで電話に出ないの と言った。 ホッとしたのか目に涙を浮かべているようだった。 そして母は事態を詳しく説明した。

 『今日、お昼の11時頃、ここの家から2キロ離れている刑務所で脱獄があったんだよ。 その脱獄した犯人はね私たちの家の方角に向かって逃げてきたのよ・・・・。』
母は、ニュースでそれを知り家に電話をしてきたそうだ。  

 『何で出なかったの・・・・ 母の顔は真剣に怒っていた。
 『何を言うつもりだったの・・・・

 『とにかく家から逃げなさい 近所のOOさんの家に逃げなさい。 って言おうと思ったのに、あんたが出ないから心配したじゃない。 犯人は私たちの家の50メートル先まで来てたのよ。 そしてお店の前に止めてあったキーが付いたままの車に乗って逃走したのよ・・・・。』   

 『もし、お店の前に車が止まっていなければ完全に狙われていたかもね。』
 『だから心配してるのよ・・・・。』

あぶなかった~ もし人質になっていたら、どうなっていたのだろう。
うわ~ 背中がゾ~とする・・・。

↓ ここにも1票入れて・・・・。
ブログランキング
   
関連記事
スポンサーサイト
記事編集11:17| 日記| トラックバック:0| コメント:2| Top↑
コメント
後から考えると ぞぞってする事あるよね
お母さんはほんとどきどきだったと思うww
そういう時って 焦っちゃって 
子供の顔見たとき マジほっとするもんw
でもなんもなくて よかったねー
ここにあっちゃんがいなかったかもって・・
コワヒー   ヾ(≧ω≦)ノぷぷっ
ひま | 2007.02.27(火) 07:27 | URL【コメント編集
>ひまさんへ

このニュースは、沖縄全島を震撼させたぐらいの恐ろしい事件だったそうですよ。 母が言うには・・・・・。

確かに、パトカーのサイレンンがなっていたのを、よく覚えています。

当時、僕たちは山に囲まれている所に住んでいて、その山の頂上に刑務所がありました。

犯人は自然を利用して、身を隠しながら僕の家の近くまで来ていたそうです。

今を思うと、怖いですね・・・・。
あっちゃんの沖縄劇場! | 2007.02.28(水) 08:08 | URLコメント編集
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード 編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。